今回からインタネット回答ができるようになった国勢調査。
早速回答してみると結構簡単!
最後のパスワード再設定はいらないなぁと思ったけどね。

で、やっぱり偽サイト登場!
「偽物だよ!」とか、クリックすると「このサイトは偽サイトです。
気をつけて下さい。正しいサイトは下記です。」というページに
飛んだりとか。
すでに削除されてるそうです。
20日までだから手間隙考えたらもう出てこないかな。

うちの旦那は、次回の国勢調査でマイナンバーを聞き取ろうとする
悪い奴等が出てくるんじゃないかとか、タブレット端末持って訪問して
ネット回答させて個人情報を盗んじゃう奴が出てくるかもとか。
悪知恵はたらくオッサンやねぇー、パーソンオブインタレストとか
海外ドラマ見すぎじゃないのってね

ところで、国勢調査のコマーシャルがダメダメね。
スマホでQRコード読み取るとか、操作するところを見せて
簡単なんだって事をわからせないと学生とか無関心だよ。
うちの息子も無視すればいいと思ってたから。
スマホで簡単にできるし、回答しないと調査員が何度も来て
ウザってことになるよと言ったら、簡単ならやるらしい。

YouTubeにインターネット回答の操作方法が出てますね、
でもね、説明が長い、くどい、センサスくんが邪魔。
こちらが操作方法動画です→平成27年国勢調査 インターネットで回答してみよう!
がんばって回答しましょうね!
国勢調査は統計法61条で回答拒否に対して罰則があるんだって。
回答拒否と虚偽の報告は50万円以下の罰金だそうよ。
そんなん誰も知らないですよねー

※詳しくは上記リンクをクリックしてHPをご覧ください。