専業主婦のちょっと気になるニュース

「黒子のバスケ」からちょっとした話までいろんな情報を紹介します。日々マナブことや子育てで悩み多し。

2015年09月

国勢調査で偽サイトや不審な電話だって・・・

今回からインタネット回答ができるようになった国勢調査。
早速回答してみると結構簡単!
最後のパスワード再設定はいらないなぁと思ったけどね。

で、やっぱり偽サイト登場!
「偽物だよ!」とか、クリックすると「このサイトは偽サイトです。
気をつけて下さい。正しいサイトは下記です。」というページに
飛んだりとか。
すでに削除されてるそうです。
20日までだから手間隙考えたらもう出てこないかな。

うちの旦那は、次回の国勢調査でマイナンバーを聞き取ろうとする
悪い奴等が出てくるんじゃないかとか、タブレット端末持って訪問して
ネット回答させて個人情報を盗んじゃう奴が出てくるかもとか。
悪知恵はたらくオッサンやねぇー、パーソンオブインタレストとか
海外ドラマ見すぎじゃないのってね

ところで、国勢調査のコマーシャルがダメダメね。
スマホでQRコード読み取るとか、操作するところを見せて
簡単なんだって事をわからせないと学生とか無関心だよ。
うちの息子も無視すればいいと思ってたから。
スマホで簡単にできるし、回答しないと調査員が何度も来て
ウザってことになるよと言ったら、簡単ならやるらしい。

YouTubeにインターネット回答の操作方法が出てますね、
でもね、説明が長い、くどい、センサスくんが邪魔。
こちらが操作方法動画です→平成27年国勢調査 インターネットで回答してみよう!
がんばって回答しましょうね!
国勢調査は統計法61条で回答拒否に対して罰則があるんだって。
回答拒否と虚偽の報告は50万円以下の罰金だそうよ。
そんなん誰も知らないですよねー

※詳しくは上記リンクをクリックしてHPをご覧ください。



パティスリーボナペティにもマキマキ屋の商品が・・・あるんですね

先日ケーキを買ったパティスリーボナペティ。
先日の「5個1500円」の記事のショーケースの隣に
マキマキ屋の商品があるんですよね〜
パティスリーボナペティ内のマキマキ屋商品

画像をクリックすると大きくなりますが、
右下のプリンにはしっかり「マキマキ屋」の文字が、
上のロールケーキの値札のところにも
マキマキ屋のうずまきマークがありますよん。

なんか、系列が違うとか本店系列の店員さんの
説明があったりしたけど、一応売ってるのね。
ところで口紅のマークが値札についてるんだけど
ゼリーはどこのお店のだろ?

ところで、プリンといえばこの「おやつプリン」↓
5個でこの値段は何なんだ〜!?
おやつプリン

おやつプリン
価格:999,999,999円(税込、送料込)


WIN5の最高馬券より高いじゃんかー!!



※詳しくは上記リンクをクリックしてHPをご覧ください。

パティスリーボナペティに行ったらケーキが5個1500円だった!

ニュータガワのケーキ屋「パティスリーボナペティ」に行ってきました。
そう、あのマキマキ屋ニュータガワ店だったところ。
マキマキ屋がリニューアルの記事はこちら

お店の外観はこんな感じ
パティスリーボナペティ外観

ケーキのショーケースしかなくとてもシンプル。

そしてケーキのショーケース。中身は・・・
パティスリーボナペティ

カットケーキのお値段が隠れていますが、
右下のブルーベリーや桃のタルトは430円くらい、
その左はかぼちゃのプリンで410円。
他のカットケーキも400円前後でしたね。
で、画像の右上、ショーケースの上に
「カットケーキ、3個1000円、5個1500円」
というプレートが見えます。
(画像をクリックすると大きな画像になります)
このお値段、なんと税込みなんですよ!
ケーキ5つで1500円

手前のケーキ(名前忘れた)430円もするのが、
なんと300円!なんです。
やってくれますやん、パティスリーボナペティ!!

PR



※詳しくは上記リンクをクリックしてHPをご覧ください。
最新記事
TagCloud
  • ライブドアブログ