せっかく原尻の滝に行ったんだから、
足を延ばして阿蘇神社にも行ってきました。
国道57号は車も少なく快適!
原尻の滝から約1時間で阿蘇神社に到着です。
駐車場に停めて参道に行くとすぐ倒壊した桜門が目の前に。
この桜門は二階建てだったんですよね。
お賽銭箱の向こうは透明の仮囲いで中が見えます。
aso01

下の写真の左上が地震前の桜門。
真ん中の上が拝殿ですね。
aso03

この写真、ガラスのせいで見にくいですが、
神社のあちこちに貼ってあります。

横から見た桜門。
aso04


こっちは拝殿。
aso05


灯篭も壊れてます。
aso02

ですが、被害が出てるのは阿蘇神社だけみたいですね。
周辺の建物は無事のようです。
ただ、阿蘇って緑が多い筈なんですが、
外輪山とか山肌に茶色が目立つんですよね。
斜面が崩れてるんでしょうかね。
そのうちGOOGLEマップとかの空撮写真で
被害の状況が分かるようになるんでしょうね。

さて、日田まで行くのに国道212号を北上して
小国町まで行き、杖立が通行止めなので、
国道387号を通って岡本とうふ店近くから
ファームロードを通って日田へ。
ファームロードは通ったことなかったので行ってみましたが、
玖珠町まで下って大分自動車道に乗って日田に向かうほうが
絶対ラクだと思いました。
ファームロード=農道だから坂道急だしカーブも多いし。
みなさん、運転はお気をつけて!