ブログネタ
北京五輪 に参加中!
北京五輪の開会式で「微笑の天使」から口パク騒動に発展している林妙可ちゃん。
愛国歌曲「歌唱祖国」を独唱、愛くるしい笑顔から各メディアは「微笑の天使」などと賛辞を惜しまなかった。
しかし、中国新聞網は12日、「メーンスタジアムに響いた澄んだ歌声の主は妙可ちゃんより2歳年下の楊沛宜ちゃんだったと伝えました。
北京五輪の開会式における口パクに関して、中国現地では今のところ同情する声が多く、「やむをえない演出」との論調が主流。
確かに、林妙可ちゃんのほうが歌を歌った楊沛宜ちゃんより可愛い。
すでに、最新の映画出演料が、3分間60万元(約900万円)、分単位当たり20万元(約300万円)という高額になっているそうです。
しかもこれはお友達価格だそうで、今後彼女のギャラはもっと上がるのは確実だそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080813-00000067-scn-cn


PR
  • ラ・ブラ(labra)で谷間クッキリシリコンブラ

  • 包帯パンツ 通販

  • ヌーブラより軽いバストフリー

  • クイックラインは塗るだけでメリハリボディ!

  • ゴルフバーでゴルコン、東京都