「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の本体価格がソフトバンクモバイルとauから
発表になりました。
iPhone 6は実質0円から、6 Plusはソフトバンクが実質月額550円から、
auが実質月額540円から。

ただこれは本体価格のみ。
各キャリアの電話し放題、データ通信料、インターネット接続料等
月々の支払総額はまだです。
それじゃー決められないわよ!とぼやいていると、旦那が
「iphone5sやAndroidスマホの料金と差はないだろ!?」
ということでドコモ、au、ソフトバンクのHPで調べてみました。

比較するのはiPhone6・16GB、データ通信は5GB。
見事にキャリア3社とも同じ料金体系。(価格は税抜き)
電話し放題  2700円
データ通信料 5000円
インターネット接続料 300円
      合計     8000円

8000円(税抜き)が基準で、あとは各社
ずっとドコモ割、スマートバリュー、月月割などで若干割引ってカンジ。
2年縛りだと、24か月で192000円。
これに消費税がプラスされ(10%もありえる)るから20万円超!
いやー、高い買い物ですね。
もう予約したって人は月々の支払額も知ってるのかな?

iPhone6のSIMロックフリー版は67800円(税抜き)。
比べるために24分割すると2825円、これ1か月分相当。
5GBの格安SIMは「ヨドバシカメラオリジナル ワイヤレスゲート
WiFi+LTE SIMカード・パッケージ」というのがあります。
これ税込2480円でした。
機種代と合わせても税抜きで5100円くらい。
キャリアと比べて3000円もお得!
うちの子供みたいに家でWIFIにつなげてる方は5GBは十分すぎると思います。

iijmioとかの1GBの音声通話SIMだと1600円くらい。
機種代と合わせると4425円。
キャリアの45%OFFですよン♪
家でWIFIにつながっていれば1GBでもかなり余るようです。

まとめてみますと、iPhone6・16GB、データ通信は5GBだと
ドコモ、au、ソフトバンクは月々の支払いが8000円(税抜き)。
2年縛りの関係で、2年間で192000円(税込だと20万円超え)。

SIMロックフリー版は機種代と合わせて約5100円(税抜き)。
2年間だと約123000円です。
データ通信量を実情に合わせて少なくすればもっと安くなります。
デメリットは初期投資の機種代67800円(税抜き)。

2年で約7万円の差!
キャッシュバックでもこの差は埋まらないでしょーね。
実際はキャリアの割引とか下取りとかでもう少し安くなるんでしょーけど。
ひと月で約3000円以上の差が出る、MNVO+SIMロックフリー版iphone6は魅力ですよね!!


※詳しくは上記リンクをクリックしてHPをご覧ください。